Your Best Japanese Class

教える

日本語の先生になりたい方へ

今、日本語の先生が求まられています。観光だけでなく、今では、多くの外国人が日本に住んでいます。
また技能実習生やEPAなどの政策で日本のそれも地方に住んでいる外国人の方も少なくありません。中には、日本人と結婚して、そのまま永住されている方もいます。
そのため、日常生活だけでなく、仕事や、学校など様々な場面での日本語指導が必要とされています。
現在、日本には、日本語教師資格がありますが、多くの日本語教師は、「日本人」というだけで、外国人に質の悪い日本語指導をしていることが多々あります。弊社は、日本語を指導すおるために必要なスキルを段階別に分け、また同時に経験も踏んで頂くことにより、最終的には、日本語教師資格が取得できるレベルにまで引き上げ、質の良い日本語を地方にも広めることを目的としています。

日本語カフェ 90分程度

まずは、日本に住んでいる外国の方と一緒にお茶でも飲みながら、お話ししてみましょう。
日本に住んでいる人の悩みが分かるでしょう。
もちろん、世界のおもしろい話も聞けるかも知れません。
まずは、このような機会で、外国の方と知り合い、互いの文化を理解し、日本語を教える大きなヒントにしてください。

日本語先生 初級講座(6時間)

日本語を指導する際、最低限知っておくべく内容をコンパクトにまとめています。
これにより、普段の生活で、外国人に頼まれたら日常会話などを指導することができます。

日本語先生 初級スキルアップ講座(6時間)

初級講座が終了した方で、実戦的な内容を学習したい方のための講座です。
弊社で使っている日本語指導のツールを使い、実際の場面で指導をしながら、多くの経験をしてもらいます。
また日常会話を越えた仕事、ビジネスでの日本語の指導方法も学びます。

日本語先生 中級講座(6時間)

弊社指導の下で、日常会話だけでなく、各企業での日本語指導も行うことが出来るようになるための講座です。

日本語先生 マスター講座(12時間)

「日本語の先生」を育成するためのスキルを身に付ける講座です。
これを取得することで、初級講座、初級スキルアップ講座を開催することができます。

日本語教師 資格取得講座(50時間)

財)日本語教育振興協会が行う「日本語教師資格」を取得するための講座です。
大学や専門学校では、現在、この資格を取得するには、

  • 大学で日本語教育の主・副専攻課程を修了
  • 420時間以上の日本語教師養成講座を修了(通信または通学)
  • 日本語教育能力検定試験に合格

と3つの方法がありますが、今、多くの企業では、試験合格者以外は、あまり認めないようになっています。
この資格は、宅建のように誰でも受験出来ますが、知識だけでなく経験も必要とされます。
弊社では、上記コース全取得者にだけ、一気に合格に導く講座を開催しております。(受験は、ご自分で手続きしてもらいます。)

お気軽にお問い合わせください TEL 050-7575-9032 受付時間 11:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 私の日本語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.